【最高の愛の石】アルゼンチン産インカローズのペンダント

【最高の愛の石】アルゼンチン産インカローズのペンダント

【失恋したあなたへ】

私は悲しむあなたの肩にそっと手をかけ
「何があったの?話を聞こうか?」

とあなたの隣に座りました。

あなたは一つ一つの出来事を思い出しながら
別れた彼との話を私にしてくれました。

一通りあなたは話し終わると

私は、
「あなたの大切な話を私に話してくれてありがとう」

とあなたに伝えました。

私はあなたが話してくれた出来事に
「良い」とか「悪い」とか
「それは正しい」とか「それは間違っている」

とレッテルをつけたり判断するつもりはありませんし
そんな大それた権利も持ち合わせていないと思います。

ただ、ちょっとだけ人生の先輩として言えることがあるとしたら

「大丈夫」

どんなことがあっても大丈夫。


人間はときに弱く
そして、強い生き物です。

あなたの人生は続いて行きます。

様々なドラマがあるでしょう。
良いことも悪いことも
嬉しいことも悲しいこともあるでしょう。

その中であなたは気づき、成長し、強くなってゆくのです。

人生はおのずと進化してゆくものです。

心の傷が癒えたならば
その進化の風に乗りましょう。

その気づきをあなたの成長の糧にしましょう。

成長とは、あなたが自分で張り巡らせた制限の壁をうち破り
本来いるべき新しい世界へと旅立つことです。

あなたの中にある制限は何ですか?

それは自分で作り出したものか
もしくは誰かに言われた制限ではありませんか?

それを超えて
自分が思い描く現実を手に入れたくはありませんか?

【あなたにはそれができます】

大事なことなのでもう一度言わせてください。

【あなたにはそれが必ずできます!】

そんなに難しいことではありません。

制限を超えるためには
まずはあなたが設定している「制限」がどこにあるのか?を知る必要があります。

例えば、分かりやすいので
「お金」を例にしてみましょう。

あなたにとって「お金」の制限の壁はどこにあるのでしょうか?

大事なことなのでじっくりと考えてみてくださいね。

10万円でしょうか?
それとも20万円でしょうか?

100万円でしょうか?
それとも1000万円でしょうか?

1万円の買い物は難なくできるけど、
10万円だと自分には贅沢だと思うのでしょうか?

一ヶ月に20万円を稼ぐのは簡単ですか?
それが100万円になるとどうでしょうか?

半年で10万円を貯金するのは簡単ですか?
では、500万円だと無理だと思いますか?

そうやって、自分の「お金」の制限がどこにあるのかを見極めてあげます。

今は分かりやすく「お金」をテーマにしましたが
そのテーマを「時間」とか「愛」とか「恋人」とかに置き換えて考えればいいのです。

そうすると自分の制限の壁がどこにあるのかが分かります。
それを見極めたなら、その制限を超えた目標を立てます。

例えばこうです。

半年で10万円を貯金するのは簡単だと思ってるとしましょう。
いきなり高い目標で半年で1000万円を貯めようとするのはすごくストレスがかかりますから、そこまで無理をする必要はありません。

半年で20万ならどうだろう?
まあ、いけるだろう。

半年で30万ならどうだろう?
まあ、いけるだろう。

半年で50万ならどうだろう?
まあ、何とか頑張ればいけるだろう。

半年で80万ならどうだろう?
ん〜、何とか頑張ればいけるだろう。

半年で100万ならどうだろう?
ん〜、ちょっときついかな?

この、「ん〜、ちょっときついかな?」
と感じるところが制限の壁を超えたところです。

そこに目標を設定してあげると自分が広がります。
そして、その目標が達成されると制限の壁が倒れるのです。

半年で100万ならどうだろう?
ん〜、ちょっときついかな?

と思っていたものが、

半年で100万ならどうだろう?
まあ、いけるだろう。

に変わります。

私たちの脳は高性能な車のナビみたいなものです。

目的地を設定すればそこまでの【道のり】を示してくれますが、
目的地があやふやだと道が現れません。

・幸せになりたい

という目的地は

・地球に行きたい

と言っているようなものです。

・日本の京都の薬師寺

というようにほしい事柄を具体的にしてみてください。

自分の制限を超えて次の一段高いステージへ行くために
高い波動のものを身近に置いたり、身につけたりすることも、とても効果的です。

紳士、淑女のように、あなたをあたたかく受け入れ
そして、諭し、良い方向へ導いてくれるような高品質なものを身につけてあげてください。

あなたにはそうする価値がありますし
自分には価値があると自分を認めてあげることはとても大切なことです。

自分を大切に扱ってあげましょう。


鉱山閉山以来、希少性が一層高まっている
高品質のインカローズが1点のみ入荷!
===================
最高の愛の石
アルゼンチン産インカローズのペンダント
===================

インカローズは別名「ロードクロサイド」とも呼ばれており
ギリシャ語で、「ロード」は薔薇、「クロ」は色、「サイト」は石を意味し、この石の名は「バラ色の石」となります。

愛、夢、情熱を象徴するインカローズは
持つ人に永遠のパートナーにめぐり会わせ
幸福な恋愛、結婚へと導くといわれています。

恋愛に関するすべての事柄をよい方向へと促すとされるインカローズは、
新しい出会いを望んでいる人や、恋愛で傷つき、異性に対して臆病になっている人におすすめの石です。

インカローズは、デリケートなパワーストーンですが、その繊細さゆえにトラブルを解決に導く効果が備わっているといいます。

心に傷を負った人を愛情で包み込み、深い癒しを与えてくれるでしょう。
失恋の傷を心に残したままにしていると、新たな相手に出会っても、心を閉ざしてしまいがちです。

ハートの傷を癒すとされるインカローズの効果は、ふたたび新たな恋へ踏み出す勇気を与えてくれるでしょう。
異性に対して素直になれないときや、告白する勇気が欲しいときにも身につけてみてください。

関係がマンネリ化した恋人や夫婦の間にも、新鮮な風を吹き込んでくれるでしょう。
恋愛のみならず、人生すべてに対して、情熱的に生きたいと願う人におすすめの石です。

大地や宇宙のエネルギーとつなぎ、心と魂をオープンにして、生涯を通じて生きる喜びを与えてくれるでしょう。
どんな出来事にも、好奇心と情熱をもってのぞむように力づけてくれるはずです。

持ち主に、バラ色の人生をもたらすといわれています。

市場では、色が濃く、白い縞模様がなく、透明感が高いほどグレードが高いと評価されています。
これは希少価値が高いことと、その美しさが宝石クラスとして扱われていることが理由のひとつです。

別名パッションローズ(情熱の石)とも呼ばれるように眠っていた情熱を呼び覚ます力も持っています。
愛に仕事に人生に、情熱的に生きたい!という方にお勧めです。


鉱物学的にはカルサイト(CaCO3)にマンガンイオン(Mn2+)が混じるとインカローズ(MnCO3)となります。

カルサイトは世界中で採掘される鉱物ですが、この発色の要因となるマンガンイオンが含まれるものが非常に少ないというわけです。

更に濃い赤色となるには微量の鉄分が混入しなければならず、逆に鉄分が多すぎると鮮明な赤色にならないなど、
様々な希少条件が重ならないと綺麗な透明度のあるインカローズは産まれないのです。


パワーストーンの代表的な石と知られるインカローズですが、
最も人気のある色味が採掘されていた代表的なアルゼンチンの鉱山が4年前に閉山となり、その影響で高品質な原石が採掘されず、
近年価格高騰が続いています。

同じインカローズでも綺麗なピンク色や赤色は限られた地域でしか採掘されず、その限られた地域が閉山となてしまった為、
需要供給のバランスが大きく崩れてしまいました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、アルゼンチンの鉱山が4年前に閉山となる前に同じ様な事がアメリカコロラドスウィートホーム鉱山のインカローズにも起こりました。

コロラドスウィートホーム鉱山産のインカローズは最も美しいと云われ多くの方に愛されました。
スウィートホーム鉱山が閉山になり、【市場に出回っているだけ】となったコロラド産のインカローズは
今では仕入れの際に見ることすら難しくなりました。

透明度抜群で本当に綺麗なコロラド産インカローズは、今や通常の価格では買えないでしょう。
それどころか、手に入れることも難しいかもしれません。

残念ですが、同じようにアルゼンチン産のインカローズも、コロラド産と同じような道筋を辿りそうです。

それにも増して、今、質の良い天然石が中国に流れていて
そういった事情でも天然石自体が値上がりしています。

仕入先の担当の方に、なぜ?中国に流れているのか?
聞いてみたところ、中国の方は赤色、黄色、緑色のものが好きで
天然石でもその色が人気があるようです。

インカローズ、ヒスイ、ルチルクオーツなどが人気が高く
しかも、質の良いものを好み、それを高値で買ってしまうので、
オークションと一緒で高値を付ける方に売り手が売ってしまう。

そのため、今、良質な天然石がどんどん中国に流れて行き
天然石業界自体の石の値段が上がっているそうです。

良質なインカローズも、代表的な鉱山の閉山、中国業者の買い占めなどで
市場に出回っているものも少なく希少で、

新たな鉱山が発見されない限りインカローズの値段は上がる一方でしょうね。

と、仕入先の担当者が漏らしていました。


鉱山閉山以来、希少性が一層高まっている
高品質のインカローズが1点のみ入荷!
===================
最高の愛の石
アルゼンチン産インカローズのペンダント
===================
インカローズAAA(現品) 22×17mm

縞模様はなく、インカローズ独特のレッドカラーが色濃く出ている高品質なタイプです。
シルバー925にロジウムコーティングをして変色しにくくしています。

サイズ:17×22mm前後(カン部分含まず)

【産地】アルゼンチン(鉱山はすでに閉山しています)

69,120(税込)

・チェーン 50cm
SV925製 2面カットあずきチェーン線径0.60mm太さ2.0mm 引き輪タイプ
*サービスで10cmのアジャスターをお付けいたします。

【スターリングシルバー(SV925)】
銀の含有率92.5%+割り金7.5%の銀合金の事を指します。


※アルゼンチンとアメリカの鉱山の閉鎖の影響で、高品質な原石が採掘されず、近年、インカローズの価格高騰が続いています。

4年前と比較すると8倍ほどの価格になっています。

特に、AA以上の品質の石は、「希少性」が高く入手が困難です。
それぐらい「希少性」が高くなってきました。

インカローズがお好きな方は今のうちに
品質の良いものを手に入れておくことをお勧めします。

¥ 69,120

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 700円
    • 東北

      • 青森県 650円
      • 岩手県 650円
      • 宮城県 600円
      • 秋田県 650円
      • 山形県 600円
      • 福島県 600円
    • 関東

      • 茨城県 600円
      • 栃木県 600円
      • 群馬県 600円
      • 埼玉県 600円
      • 千葉県 600円
      • 東京都 600円
      • 神奈川県 600円
      • 山梨県 600円
    • 信越

      • 新潟県 600円
      • 長野県 600円
    • 北陸

      • 富山県 600円
      • 石川県 600円
      • 福井県 600円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 650円
      • 京都府 650円
      • 大阪府 650円
      • 兵庫県 650円
      • 奈良県 650円
      • 和歌山県 650円
    • 中国

      • 鳥取県 650円
      • 島根県 650円
      • 岡山県 650円
      • 広島県 650円
      • 山口県 650円
    • 四国

      • 徳島県 700円
      • 香川県 700円
      • 愛媛県 700円
      • 高知県 700円
    • 九州

      • 福岡県 700円
      • 佐賀県 700円
      • 長崎県 700円
      • 熊本県 700円
      • 大分県 700円
      • 宮崎県 700円
      • 鹿児島県 700円
    • 沖縄

      • 沖縄県 750円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する